美容整形なら二重のタイプが選べる!【理想の二重になれる手段】

看護師

二重になれる施術法

理想の二重になれる美容整形は、大きく分けて埋没法と切開法の2種類あります。まぶたの状態や仕上がりのイメージによって施術法は変わってくるので、医師とよく相談して決めましょう。それぞれどのような施術法なのか、事前に確認しておいてください。

詳しく見る

女性

施術後のダウンタイム

美容整形の施術を受けた後には、日常生活に戻れるまでのダウンタイムが必要です。二重の美容整形を受けた後は、なるべく目元に刺激を与えず、メイクや運動なども一定期間控えなければならないので、きちんと守るようにしましょう。

詳しく見る

カウンセリング

二重の施術にかかる費用

美容整形といえば施術費用がかかるイメージがありますが、二重の施術の相場はどれぐらいでしょうか。埋没法・切開法それぞれの費用の相場を確認し、美容クリニックの料金表と照らし合わせてみましょう。

詳しく見る

女性

お得に施術が受けられる?

二重の美容整形にかかる施術費用を抑えたいと考えているなら、キャンペーンや会員特典に注目してみましょう。美容クリニックによっては様々な割引キャンペーンを設けていたり、会員価格で施術が受けられたりするので要チェックです。

詳しく見る

案内する女性

美容クリニックの選び方

二重の美容整形を受けるときは、どこの美容クリニックで施術を受けるかということが重要です。美容クリニックや施術を担当する医師によって実績は違うので、理想の二重に変身するためにも慎重に選びましょう。

詳しく見る

タイプ別で見る二重の特徴

医者と看護師

受ける印象が違う

人と対面したとき、強く印象に残るのは目だと言われています。特に、二重でパッチリとした目はとても魅力的で、憧れる女性も多いです。そのこともあり、最近では二重に見えるメイク術や、アイプチを使用して二重のラインを作ることも一般的になってきました。しかし、メイクの手間を感じる、素顔との差に悩んでいるという方が多いのも事実です。そこでおすすめしたいのが、美容整形の施術です。美容整形なら、「自然に見える二重にしたい」「ハーフ顔のようなはっきりとしたラインにしたい」というように、好きなタイプの二重に変身することができます。同じ二重でも、ラインの幅や流れで印象が変わるので、施術を受けるとより理想的な二重にすることが可能です。
二重には、大きく分けて「平行タイプ」と「末広タイプ」に分けられます。まず平行タイプですが、幅の広さで印象が大きく変わります。幅が狭い平行タイプは、品があり華やかな印象を与えます。素顔でも印象的な目元になるので、このタイプの二重にしたいと希望する女性も多いです。次に幅が広い平行タイプですが、こちらはいわゆるハーフ顔のような二重のタイプです。はっきりとした二重のラインが印象的で、目がより大きく見えるという特徴があります。目元の印象を大きく変えたいという方は、幅が広い平行タイプを選ぶのも良いでしょう。そして末広タイプですが、こちらは日本人に多く見られる二重のタイプです。目尻に向かって二重の幅が広がるのが特徴で、優しい印象を与えます。末広タイプは、なるべく自然な二重にしたいという方にもおすすめです。このように、二重のタイプによって受ける印象が変わってくるので、美容整形を受けるときは自分の理想のイメージに近づけるタイプを選ぶようにしましょう。

まぶたの状態をチェック

美容整形の施術を受けるときには、どのような二重のタイプにしたいかというイメージを医師にはっきりと伝えましょう。カウンセリングのときにはシミュレーションで仕上がりのイメージを見ることができるので、相談しながら調整してみてください。その後、医師がまぶたの状態をチェックし、どの施術法が適しているか判断します。まぶたの厚みや脂肪の量によっては、適した施術法が変わってきます。それによって費用やダウンタイムの時期も変わってくるので、医師の説明をしっかりと聞いておきましょう。

Copyright© 2019 美容整形なら二重のタイプが選べる!【理想の二重になれる手段】 All Rights Reserved.